読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なんにもいらない?

ミニマリストになりたい子持ち主婦のブログ

スポンサーリンク

無印良品パルプボードボックスにぴったりの収納ボックス探し

子どものおもちゃ収納にと、無印良品のパルプボードボックスを買いました。

下におもちゃを収納して、上のスペースで遊べるようにとカラーボックスタイプの物を選んだのですが、中に入れる収納ボックスが全然見つからないのです。

収納ボックスは大抵カラーボックスのサイズに合わせて作られている

このパルプボードボックスにぴったりハマるシンプルな白のボックスが欲しいなと思い探していたのですがありません。

100均に行っても、ニトリに行っても、ホームセンターに行っても、楽天で探しても、これいいなと思ってサイズを見るといつも横幅38cmの一般的なカラーボックスにピッタリハマるサイズばかり。欲しいのは34cmです。

だいたいカラーボックス用って書いてある。

普通にカラーボックス買えばよかったと思っても、横に倒して使いたいのでボックス部分は縦長になってしまい結局使いづらかったって事になると思います。

無印良品パルプボードボックス用の収納ボックス

パルプボードボックス専用の収納があるにはあるんですよ。

www.muji.net

www.muji.net

ダンボール製のね。 

ダンボールはないな、絶対ない。と思っていたのですが、もう見つからなさ過ぎてこれに頼るしかなさそうです。

ダンボール引出おもちゃ収納としての使い心地、耐久性

 結局買い揃えました。

子どもが使うのにダンボールなんてすぐ壊れると思うんですが、調べてみると5年間使用しても大丈夫だったなんて記事を見つけ勇気をもらい購入しました。

実際の商品もなかなかしっかりしていて安心しました。

りぼんやなかよしの付録で鍛えられていれば組み立てもとっても簡単。

普通に使っていれば壊れそうにはありませんが、わざと壊そうとすれば簡単に壊れそう。そんな感じです。

安価な商品なので買い替えが簡単に出来るのもいいです。

1段タイプのものには本を収納。

絵本のカラフルな見た目が隠されてスッキリしました。

2段タイプの引出には細かいおもちゃを。

収納力が格段にアップしました。

というかスカスカです。収納力すごい!

大好きなトミカもまだまだ買ってあげられる!

 おもちゃ収納のつもりで買ったはずが、最近テレビ台として使うようになりました。

ごめんよ息子。

おもちゃがごちゃごちゃして気になっていたのですがこれでスッキリしました。

ダンボール製で軽いので、1才の息子も軽く開け閉めできます。

ただ中身が見えないので、少し遊びづらいかも。

引出におもちゃの写真をそれぞれ貼り付けて、ここに何が入っているのか解るようにしてあげよう と思います。

起きたらまずはトミカ。出かける時も、寝る時も両手にトミカを握りしめているぐらいトミカ好きなので、トミカの場所だけでも早くわかりやすくしてあげようと思います。

絵本もトミカばかり。次に買うトミカを物色中!に見える。