読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なんにもいらない?

ミニマリストになりたい子持ち主婦のブログ

スポンサーリンク

大好きだったブログをただただ褒め称えて悲しみます

雑記

 昨日ともあんさんのブログ「こどもとミニマリスト生活」の公開が終了してしまいました。

毎日更新をすごく楽しみにしていたので本当に残念です。

自分でもびっくりする程落ち込んでしまいました。同じように落ち込んでいる方は大勢いらっしゃるんじゃないでしょうか?

今日記事を書こうとパソコンの前に座っても、ともあんさんの事ばかり考えてしまって(←恋?)何も書けません。

なので今日はともあんさんの事をそのまま書こうと思います。

こんなにすごい人だったんだよっていうのを聞いて下さい。

センス、文章力、人柄が素晴らしい

初めてブログを読んだ時から、すごくおしゃれなお宅だなと思っていました。

キッチンが素敵

ダイニングテーブルが素敵

椅子が素敵

子供部屋がかわいい

写真を見ているだけでも楽しいブログでした。

でも写真だけじゃない、文章も素敵なんです。

ご自分の考えをサラッとおしゃれな文章にしてしまえるんです。

考えに共感すること、悩んでいた事がともあんさんの記事で解決することも多く、長い記事でもまったく苦にならずにスラスラ読み進める事が出来ました。

きっとすごく賢い方なんだろうなと思います。

そのうち文章にどんどんお人柄が現れてくるようになり、明るくて、おちゃめで面白くて、すごく身近にいる人のように感じていました。

ブログ開設半年で掲載書籍が2冊!

ブログを初めてたったの半年で書籍掲載が2冊です。

しかも1冊目の書籍掲載依頼が来たのは、ブログを始められてから1ヶ月も経っていない頃です。

記事数は多分20記事程度の頃だと思われます。

たった20記事で掲載依頼が来るなんて凄すぎです。

1冊目はこちら「みんなの持たない暮らし日記」

 最近発売されたばかりの2冊目は「服を減らしてたどり着いた大人のミニマリストスタイル」 

 まだ2冊目は届いていなくて楽しみにしているのですが、見たら涙で濡らしてしまいそうです。

本当に大好きなブログでした

もう過去記事も読めず、これからも更新されることがないと思うと寂しいです。

もっと遠慮せずにコメント残して絡んでもらえば良かったと後悔しています。

最後の記事にコメントをと思ったのですが、何を書いていいのか解らず迷っている内にブログが消えてしまいました。

代わりにここでと思っても何を書けばよいのやら・・ただただ寂しいです。

またいつかブログを始められる事を期待しています。←って書いちゃダメなのか?と葛藤してますが書いちゃいます。

今までお疲れ様でした。実生活をより充実させ、家族4人幸せにお暮らし下さい。

役にたつ、楽しいブログをありがとうございました!